読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私というちっぽけな表現者

もの書きミュージカルダンサーへの日々。

夢をかなえるゾウ 水野敬也著 

こんにちは!

最近の唯一の娯楽的な楽しみは、月9「好きな人がいること」です(笑)!

山崎賢人君と美玲ちゃんのやり取りに半端なくキュンときます(笑)

 

それでは、この話はここまでにして…

 

昨日の課題について今日も報告します!

 

11.毎朝、全身鏡を見て身なりを整える

前回の課題は、「決めたことを続けるための環境を作る」でした。

それはつまり、「意識ではなく環境を変えろ」ということで、

一番身近に自分の環境を変えらることは自分の服装なんだ、ということです。

 

たとえば、ココシャネルが、服装の変革によって女性の社会進出を促したように。

内面や意識を変えるのは、時間がかかります。

でも、服装などの外見を変えることはすぐにできます。

それが、自分の内面にも良い影響を与えてくれるそうです。

 

この課題をやってみてまず最初に気づいたのは、

バタバタになると鏡を見て身なりを整える余裕がないため、

必然的に時間に余裕を持たなければならないという意識が芽生えたこと。

服装はその日の自分の活動状況を考えて、

タンクトップの上に薄いシャツ、下はスカートという

涼しげな動きやすいスタイルにしました。

 

さらに、前髪がとても微妙な長さで、目にかかってうっとうしかったので、

思い切ってくるくると束ね、横でピンでとめ、おでこぱっちりになりました。

髪も首にへばりつくと、見た目も悪いしうっとうしいのでポニーテール。

顔がはっきり見えて、心も外見もすっきり爽やかです!!

そして、見た目だけでも余裕がありそうに見える(笑)!

最後に鏡の前で笑顔のチェックをしてしまいました(笑)

 

 

周囲からは「雰囲気変わったね~」と言われたので、

いい意味か悪い意味かは聞けなかったけど、

自分に対してだけではなく、人に与える印象も何かしら変わるんだと思いました。

 

そして!

ついさっきこんな記事に出会って、やっぱりそうだ!と確信したので、

のせておきます!

 

tenro-in.com

 

 今日も一日大切にいくぞ!!