読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私というちっぽけな表現者

もの書きミュージカルダンサーへの日々。

夢をかなえるゾウ 水野敬也著 夢に向かって確実な一歩を踏みこめる課題

夢をかなえるゾウ

f:id:nonchoco2525:20160809232022j:image

はいっ!

今日も1日おつかれさまです!

 

33.欲しいものを口に出す

 

今日も幸子さんの課題です。

確かに。って頷けると思います。

 

自分の欲求を口に出すと、他人の欲求とぶつかります。いい人ではいられなくなるんです。

でもそうやって欲求をぶつけながら、それでもお互いが喜べる道を見つけていくこと。それが成功の秘訣です。

 

何かを手に入れるということは、何かを手放すということです。そして何かを手放す覚悟のない人が成功することはありません。

 

「いい人」って言うのは、

褒め言葉でしょうか??

相手にとってはいいかもしれませんが、

自分を大切にしてあげられていないのではないでしょうか??

 

他人から嫌われないために自分を抑えるのは、成功できないぞ、そういうことだと思います。

 

私は今日、欲しいものを口に出しました。

誰にかというと、親です。

 

思い切って全て暴露しました。

私の経験値から言ったことなので

たくさん反対されましたし、

理解をもらえたこともあります。

 

口に出したらこそ、

現実的な部分の学びがあったし、

これだけはゆずれないっていう自分の思いを確認できました。

 

自分の欲求って、家族の中でだったら

結構反発くらいますよね(笑)

くっそーーーーーーっ!!

むかつく〜〜ってなることもあります。

それと同時に、

私のことを思って言ってくれてるんだ、感謝しないとなっていう想いにもなります。

 

でも、こっからですよね!

こっから自分がどう行動し、成果を残していくか。

 

欲しいものを口に出したことで、

それが受け入れられなかったり、受け入れられたりして、悔しさとやる気がもりもりです。

 

結果的には、この課題で

また一歩夢に近づくことができたのは

間違いないです!!

 

うががー!!

悔しいから、何が何でもやったるぞー!!!!(>_<)

打倒お母さん!!!!(笑)