読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私というちっぽけな表現者

もの書きミュージカルダンサーへの日々。

夢をかなえるゾウ 水野敬也著 締め切りの作用は土壇場で力を発揮させるだけじゃない!?

夢をかなえるゾウ

f:id:nonchoco2525:20160827085909j:image

44.締め切りをつくる

 

自分、藤子・F・不二雄くん知ってるか?その不二雄くんが「ドラえもん」思いついたんは、締め切りの日の朝やったんやで。

 

やっぱり人間ちゅうのは追い込まれると思いもよらん力発揮するもんやなあ。

自分もさっきの舞台の集中力すごかったやん。

 

人間、追い込まれるとやりますよね(笑)

 

夏休みの宿題はギリギリになって

ガーーーッとやれば、なんとか終わってた。

 

土壇場でやったことが評価された。

 

追い詰められると、集中力が半端なく高くなるんだと思います。

 

そのために?

締め切りをつくるということです。

 

締め切りをつくれば、いつまでにやらなきゃってなるし、

その日が近づいてくるほど、焦りが出てくる。

 

その緊張状態が、私たちの集中力を高めるカギになると思います!

 

やってみました!!

 

発見がありました!!

 

締め切りもつくる=スケジューリングする

 

ということです!!⭐︎

 

昨日1日、今日までにこれこれを終わらせるっていう風に決めたんです。

 

それを終わらせるためには、

何時にこれをして、あれをする

だから空いた時間にはこれこれ。

 

みたいな感じで、

1日の流れを考えることになりました。

 

例えば、1週間に一記事書くことにすれば、

その1週間のうちどの日に書こうか、、ということを考えますよね。

 

この日は書けない、この日は時間に余裕があるから書ける、みたいなふうに。

 

「締め切りをつくる」ということの中には

 

細かいスケジューリングをする

ということが含まれている

のだと気付きました。

 

昨日やることは半分以上達成できました!!

 

しっかりと一つ一つの

自分がやりたいこと、やるべきことに

締め切りをつくり、スケジューリングできたからだと思います。

 

 

締め切りは

土壇場で力を発揮させる作用もあるけど、

計画的にしっかりと目標を達成させる作用もあることがわかりました。

 

この2つの作用をガンガン自分の生活の中に取り入れていきたいです!!