読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私というちっぽけな表現者

もの書きミュージカルダンサーへの日々。

オンとオフのスイッチ

 f:id:nonchoco2525:20160908221825j:image

おひさしぶりになりまして、すみません(´・_・`)

 

のんさ〜ん!です。

 

旅行に飲み会に、、と充実した夏休みを送っておりました、、

 

夢に向かって努力をしなければいけないのに、、

サボってしまった、、

という罪悪感に苛まれる自分と

 

夢に向かって努力続けなければならないけど、遊ぶことは別に悪いことじゃなくない??

って思う自分がおりまして、

 

まさに天使と悪魔のささやきに

押したり引いたりされている気分です😇😈

 

そこで大事だなと思ったのは

 

「オンとオフの切り替え」

 

ではなく

 

「オンとオフのスイッチ」

 

だと思ったのです!⭐︎

 

まず私は何事も中途半端ではなく、

全力で取り組んだ方がいいと思ってまして、

遊ぶ時はガッツリ遊ぶ、

努力すべき時はガッツリ励む、みたいな。

 

これは

家入一真さんの「もっと自由に働きたい」

から思ったことでして、

逃げるなら全力で逃げろ!!

っていうことと同じ法則ですね(笑)

 

 

そこでですよ。

何事にも全力で取り組むことを前提とすると

途端に難しくなるのが

 

オンとオフ切り替えでして、

切り替えるための鍵を握るのが

 

スイッチだと思うんです。

 

 

ここでいうオンとオフは

言うなれば別にどっちが悪い行動だということはありません。

 

どっちも没頭してるなら

少なくともそれは良いことじゃないかと 思っていまして。

 

全力で休憩、全力で練習。

全力ならどっちも自分にとってプラスになる。

 

曖昧に休憩して、曖昧に練習すれば、

どっちの行動にも効果がないのと同じです。

 

だから

このプラスからプラスへの切り替えを

どうやってうまくできるかにかかっているのだと思います。

 

全力で休憩してからの

全力の練習って時には身が入らないこともありますよね(>_<)

 

やだなー、だるいなーって。

 

そうならないために

どうやって気持ちを切り替えるのか。

 

それがすんごく重要!!

 

って思ったら、

私は全力で旅を楽しんだから、

それはそれでとっても良くて

 

その後!

そのあとの全力で練習できるかにかかってるんですよ!!

 

って事で練習ガッツリ頑張りました〜(笑)

 

ヘトヘトのへとへとですが、

明日も全力で卒論とかやるべきことを頑張ろうと思ってます!!

 

そうすれば

全力で休憩しても全然よくて、

むしろしっかり休憩しないと!!!

 

こういう循環を大切にしていきたいです😊💓