私というちっぽけな表現者

もの書きミュージカルダンサーへの日々。

夢を叶えるゾウ あれ?あの時は難しかったのに知らず知らずのうちに達成しちゃった課題

f:id:nonchoco2525:20160915003335j:image

以前、難しかった〜と嘆いていた課題を

今、知らず知らずのうちに達成できていたことに気づきまして、

 

そのことについて書こうと思います!

 

夢をかなえるゾウ 水野敬也著 シェークスピアに営業させたら功績間違いなし!? - 私というちっぽけな表現者

 

そうです!

 

ただでもらう!

 

最近、結構ただで貰っていることが多くなってきたんです。

 

つい最近は

フリーマーケットのようなところで、

5冊の本を買おうとしていたところ、

計算を間違えて、100円足りなかったんです。

 

「すみません、一冊減らします!」

 

どれにしよう、、と迷っていると、

いいよ、持っていかんね。

とまけてくださったんです。

 

いやいや!と断ろうとしたのですが、

笑顔で言ってくださったので、

ありがとうございます!!!

と、元気に答えました。

 

また、つい先日大分へ旅に出たのですが、

 

商店街で、パンを売っているおじいちゃんのパンが美味しそうで、

1つ買ったんです。

 

「ありがとうございます!」

って言って受け取ろうとしたら、

 

もう一個おまけであんぱんを入れてくれました。

 

 

このお二方には

モノだけではなく、あったか〜い心もいただきました。

 

意識して実践したら

ただでもらうことが難しかったのに、

 

意識せずにただでもらうことが増えたのは

なぜだろう??

 

考えてみたのですが、

私が思うに、純粋な気持ちが大切なのではないかと思ったんです。

 

本が好きな私は、

るんるん気分でお会計に向かっていました。

 

パン屋さんでも、

わー!!!美味しそ〜!って

人目もはばからず言ってました(笑)

 

下心無しに、純粋な気持ちほど

相手の自尊心を満たすものはないのではないでしょうか??

 

これが「自尊心を満たすこと」と「優しくてあったかい心」の交換!!

 

だからこそ、相手にこの子に与えてあげたいって思ってもらえたのかもしれません。

 

そうだったらとっても嬉しいな〜??

 

素敵だと思ったら、すげー!いいなー!っておもったら、

素直に相手に表現する。

 

それがただでもらうことのできる

最低限の条件だと思います。

 

これに関係した

受け取るだけ、与えるだけ、

どちらかに偏りすぎるのは良くない!!

っていう記事を見つけたので、

ご紹介しまーす!!

 

ひびのけいこさんの記事はいつも

大切なことを丁寧に教えてくださるから好き!

 「もらって当たり前?」すてきなものや情報を受け取った時に心がけている、小さなこと : ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。