読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私というちっぽけな表現者

もの書きミュージカルダンサーへの日々。

夢をかなえるゾウ 水野敬也著 優先順位が人生を本当に変えている!!

夢をかなえるゾウ

f:id:nonchoco2525:20170202131826j:image 

64.優先順位を決める

 

お早うございます!!

最近、ブログ更新絶好調の、のんさ〜ん!です(笑)

 

最近ネタがたくさん浮かびました。

人って何か衝撃を受けると、(悲しいことであれ、楽しいことであれ)

その後のいろいろなことに関する感受性が高まるのだと思います。

 

私も最近悲しい衝撃があったので、その影響かと勝手に思ってます。

 

ほらほら、失恋した後って、

何をみても聞いても、楽しかった思い出を思い出したりして辛くなったり、するじゃん??

今までだったら何らかにしていなかっただろうコトやモノに過剰に反応しちゃったり。

それでいろいろ考えるようになるのだと思います。

 

失恋に限らず、映画とかライブとか、何でもですよ!

 

さてさて、本題です!!

 

優先順位を決める。

 

たったこれだけで私の人生の枝分かれが決まりました。

 

物書きミュージカルダンサーになるというゴールがあって、

それに向かう途中に、

 

A:レッスンに行く B:飲み会に行く

 

があるとします。

もちろんその場合、ゴールを目指すための優先順位的には、レッスンに行くことを選ぶべきです。

でも、

最近ずっと飲み会に参加することがなかったし、ストレス溜まってるしたまには息抜きも必要だよな〜という考えが頭の中に浮かんできました。

 

 

 

 

結果、

私は飲み会を断り、レッスンに参加し、

友人達の飲み会の楽しそうな写真を見て、あーー行きたかったーーー😭と、悲しみます。

 

最後の飲み会やったのに、、、

サプライズとかも用意してくれてたみたいなのに、、、

 

 

だけど私はレッスンを選びました。

 

もし飲み会に参加していたら、

たくさん笑って、日頃の疲れを吹き飛ばし、明日も頑張ろうと思えたことでしょう。

 

でも、もし参加していたら、

何度も言うのでしつこくて申し訳ないですが、

ものすんごい強烈なバレエの先生に出会い、

前回記事はこちら↓

http://nonchoco2525.hatenablog.com/entry/2017/01/31/185349

 

 

バレエに対する目標があやふやだった私が、

パワーあふれるバレエを目指しそう。

もっともっと技術を磨いていきたい。

自分が今、バレエの基礎でやるべきことのリストアップをして、一回一回の練習でその中の人を意識してのぞんでいる。

バレエは奥が深くて、ダンサーとしてとても大切で、それだから面白い!たのしい!!

 

と、思うこともなかったでしょう。

 

 

たった1つのこの選択で、

今の時点では変わったかもわからないくらいですが、人生の別れ道となりました。

 

 

人生が変わったと言っても過言ではありません。

この選択によって、ゴールへ向かう私の人生が変わったのです。

 

おそらく一年後とか、どのくらいか時が流れ、

私はこの時の選択がいかに自分にとって大きな影響だったのかをおもい知るのでしょう。

 

なぜなら、今だって、今までの選択の繰り返しによってあるものだったからです。

 

あの時の選択が確実に、絶対に繋がっている。

 

私とそのバレエの先生とのたった1時間半の時間に、

そう感じた瞬間でした。

 

そう考えれば、

一瞬の気の迷いにも、甘い道への誘惑にも、

少しは強くなれそうな気がします。

 

この小さな気の迷いが、

未来にとっては、大きな差を生む。

 

恐ろしいような、簡単なような、怖いような、、、(笑)

 

優先順位を決めて、それを守ることの意味が、ひしひしとわかった課題でした。

 

レッスンを選んで良かった。